<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「ゆるゆる・・・と お過ごしください」

大晦日ですね。
今日で2012年が終わり、 2013年が明けようとしています。

特別養護老人ホーム 結いの郷では、
「西の家」では Oさん、Tさん、
「北の家」では Tさん、Sさん、
「東の家」では Mさん、Kさんが ご自宅に戻られ、年越し、お正月を過ごされます。

明日の元旦からは、
「西の家」の Tさん、Hさん、Oさん、
「東の家」の I さんが、 ご家族と共に 外出。

ご自宅に戻られないまでも、
「西の家」の Aさん、 「北の家」の Eさんご一家は
「結いの家」を貸切り、新年会を催されます。

今日の大晦日もそうでしたが、 約20名と ほんとうに多くのご家族が 来訪下さり、
思い思いに 団欒の時を過ごされました。

こうしたご家族との関わりや、 過ごす時間があるからこそ、
入居者の皆さん、 安心して 過ごして頂けるんですよね。

さて、 結いの郷では お正月の準備も 終盤を迎えています。
「北の家」では、 入居者の皆さん、 ご家族、 職員援助員で、お節づくりです。
c0233784_17471519.jpg
c0233784_17493996.jpg
c0233784_17495145.jpg
c0233784_17505390.jpg

昆布巻き。
c0233784_17581131.jpg

黒豆。(蜆みたいに見えますね(+o+) 明日は盛り付けられた写真を撮ります!)
c0233784_1758271.jpg


「西の家」では
なます。 柚子の香りが効いています。
c0233784_17591585.jpg

きんとん。
c0233784_18079.jpg

筑前煮。
c0233784_1804128.jpg

かずのこ。
c0233784_181298.jpg


「東の家」でも・・・。
筑前煮。
c0233784_1825549.jpg

黒豆。
c0233784_1833634.jpg


各家々で作った品々を 互いに お裾分けしながら 
バリエーションの富んだお節料理に仕上げていくそうです。

他にも、お赤飯や、 蒲鉾、 伊達巻など。

続いて、「東の家」の玄関です。
カワイイ(小さな)門松ですね。
c0233784_1862530.jpg

c0233784_1854232.jpg


「北の家」。
この門松風の 寄せ植えは、Tさんの娘さんが 手作りで飾って下さいました。
c0233784_1865733.jpg

c0233784_1872059.jpg


「西の家」
c0233784_1885112.jpg
c0233784_1891111.jpg


「結いの家」
c0233784_1810890.jpg

巳の色紙飾りは、「西の家」援助員 榊原の 心のこもった お手製です。
c0233784_18122570.jpg


最後に、「結いの郷」 門扉。
c0233784_1819129.jpg

c0233784_18193162.jpg


私ども 社会福祉法人 悠は、
今年の4月に 初めての事業所 『特別養護老人ホーム 結いの郷』を 開設、
入居者の皆さんは勿論のこと、 ご家族の皆さま、 地域の皆さま、 関係の皆さま、
そして、このブログを ご覧下さっている皆さまに支えて頂き、 
おかげさまで何とか無事、 初めてのお正月を迎えることが出来ました。

今年1年、ほんとうに ありがとうございました。

皆さんにおかれましては、 お身体にご自愛頂きつつ、 良い大晦日、 良い元旦、 良い年末年始のひと時を ゆっくり、 ゆったり、 ほっこりと、 ゆるゆると お過ごしください。

大切な皆さまにとりまして、 
来年2013年も 輝かしい1年となりますことを 心より お祈り申し上げます。

社会福祉法人 悠 特別養護老人ホーム 結いの郷 施設長 吉田 真一郎
[PR]
by yuinosato1 | 2012-12-31 18:26

「今日のMVPは・・・。」

毎日、 氷点下の冷え込みです。
「冬」ですから仕方がないとはいえ、 なかなか辛いですね。

ですが、 特別養護老人ホーム 結いの郷 「東の家」は、朝から、 ぽかぽかです。
c0233784_15505616.jpg


さて、 今回は 「北の家」の I さん の日常。

奥さまが近く、 軽自動車を購入予定。
自動車購入については、ご主人である I さん の役割が重要です。
近くの ダイハツショールームへ。
c0233784_16283237.jpg

c0233784_16285546.jpg

c0233784_16293983.jpg

素敵な自動車を お得に買えたのでは?

居酒屋「結い」 のある日。
奥さまも 一緒に ご来店頂けます。
c0233784_16323623.jpg

里芋煮、 出汁巻き・・・。
c0233784_16345877.jpg

囲炉裏付座卓では、田舎汁。
c0233784_1642490.jpg

c0233784_16422557.jpg


そして、また別の ある日。
久しぶりの ご自宅です。
c0233784_16195366.jpg

c0233784_1620689.jpg

c0233784_16174979.jpg


フルートの演奏を聴き・・・。
c0233784_1657363.jpg

c0233784_1659546.jpg


寒い、 寒い夜には・・・。
c0233784_1734093.jpg

c0233784_1741074.jpg

〆は チーズ入り、リゾット風おじや。
c0233784_1743725.jpg

サラサラっと 美味しく 頂けますね。
c0233784_1754845.jpg


特別養護老人ホーム 結いの郷は、 単に「食事」や「入浴」、「排泄」の介護を受けるところではありません。

本当の「自宅」に代わり、 「住まい」となるべきところ。

「自宅」に代わる「住まい」ですから、
奥さまを始め、ご家族との関係も、 入居前のまま。
お出掛けや買物等の外出も、 オプション相談や 値切り交渉等の役割、 日常生活も そのまま。
普段のご飯も、 日常のご馳走の在り方も、 そのまま。
季節の移ろいを感じたり、 時に 音楽を愉しんだり。

「結いの郷」を生活の拠点に、 それぞれの 「暮らし」を継続して頂きます。

本当の「自宅」に代わる、「住まい」と成れるよう、
お一人お一人の人生に寄り添わせて頂きたいと「願い」ます。

c0233784_17533660.jpg

今日 この 1日のMVPは 間違いなく、この子。 あおいちゃん(4歳)でしょうね。

社会福祉法人 悠 特別養護老人ホーム 結いの郷 
[PR]
by yuinosato1 | 2012-12-27 17:55

北の家から ~結いの郷~

皆さん、初めまして。

北の家 ユニットリーダー 安田です。

今回は、 生活援助員の目線から 「特別養護老人ホーム 結いの郷」について・・・。

「北の家」に お年寄りが入居され、 8ヵ月が 経とうとしています。

ご家族の皆さんには 多くのご理解と ご協力を頂き、 日々 私たち援助員も お年寄りの暮らしに寄り添う事が でき始めてました。

私自身は もともと 「東の家」で お手伝いをさせて頂いていましたが、 9月からは この「北の家」。 約 4ヶ月が 経とうとしている所です。

ようやく 「北の家」 の お年寄りの日々の暮らし、 趣味嗜好などを把握できてきた という今日この頃。

お年寄りが入居前に ご自宅で営まれてきた 『これまでの暮らしを再構築していただこう!』

「北の家」では、これを 援助員のモットーに 出来ることは お年寄り自身に行って頂くよう 努めています。

c0233784_1221745.jpg


教えて頂くことばっかりです・・・ ご飯の炊き方や、 みそ汁の味、 包丁の使い方等。

私などが キッチンに立つ時、 危なくて見てられないのか ほとんど立たせてもらえません。


このような関係を築けるのも 『ユニットケア』 ならではかと思います。

たまには紅葉を見に行ったり、
c0233784_12101887.jpg


たまには 自宅に帰ったり、
c0233784_12114844.jpg


援助員も ご一緒させてもらいました。

ご家族の皆さま、 いつも 本当にありがとうございます。

お年寄りの皆さん、 ご家族の皆さんのお心配りがあるからこそ、 安心して暮らしていらっしゃいます。

私たち 援助員 一丸となって、 入居者お年寄り おひとりお一人に 『それぞれの暮らし』を継続頂けるように 精一杯 精進致します。

それは ご家族の皆さんの ご理解と ご協力なくては 成し得ません。

これからも お年寄りの 「もうひとつの ご自宅」、結いの郷へ お気軽に 足をお運び頂けますよう、 宜しくお願いします。

社会福祉法人 悠 特別養護老人ホーム 結いの郷
[PR]
by yuinosato1 | 2012-12-22 12:50

「雪に変わりましょうかね・・・。」

今日も 冷え込みました。

年末も差し迫り、本格的な 真冬を思わせる気温になってきました。
皆さん、お風邪等ひかれていませんか?
ノロウィルスも流行の兆し。
手洗い、嗽が予防のポイントです。
ご自愛下さい。

さて、12月14日(金)13時00。
この日、特別養護老人ホーム 結いの郷 では、普段の日常生活とは異なり、
『消防避難誘導訓練』が行われました。

今回は、丹羽消防署署員の立ち会いは勿論のこと、入居者、そして入居者ご家族も参加。

この日は、天候にも恵まれ、 本当に暖かい、 快晴の日となりました。
c0233784_174031100.jpg


13時05分 火災報知機 発報。

① 複合火災受信機 にて火元エリアの特定。
c0233784_17421423.jpg

火災報知機の 発報により、各家より援助員が複合火災受信機まで集まり、火元エリアを確認、
全員消火器を持っての火元確認 及び 初期消火に移ります。

② 火元確認 及び 初期消火。
c0233784_17425057.jpg

複合火災受信機 では 西の家エリア の表示。
今回は、 西の家 浴室の ガス給湯器 よりの出火。
初期消火による消火を断念し、 消防署への通報 及び 避難誘導に移ります。

③ 消防署への通報。
c0233784_17463160.jpg


④ 避難誘導。
西の家 Eさんの弟さん。
c0233784_1747270.jpg

西の家 Hさんと 統括主任 山下。
c0233784_1747492.jpg

北の家 Hさんと 息子さん。 
c0233784_1749586.jpg

西の家 Sさんと お嫁さん。
c0233784_17495241.jpg

北の家 Sさんと 息子さん。
c0233784_17522160.jpg

ほぼ、全ての入居者の皆さんが無事、避難に至りました。
c0233784_17532015.jpg


⑤ 初期消火訓練。
先ずは、ご家族の皆さん。
c0233784_1755029.jpg

c0233784_17553692.jpg

そして、援助員と、・・・ お年寄り数名。
c0233784_17564246.jpg

c0233784_17571498.jpg

西の家 Hさんと ユニットリーダー 中條。
c0233784_17573623.jpg


⑥ 防災講和。
援助員は勿論のこと、ご家族の皆さんも聴講下さいました。
c0233784_18265181.jpg


結いの郷では、6月以降の集計によると、毎月延べ350名 のご家族の皆さんに来訪頂けています。
結いの郷 入居者の 平均年齢は 85歳を超え、平均要介護度は 3。

火災を始め、種別は問わず、 災害はあってはいけないこと!

万が一の有事発生の際、勿論職員援助員一丸となって、入居者の皆さんの安全確保には、最大限の努力を致します。 

ですが、こうして 現に来訪頂いている ご家族の皆さんの存在は、とても大きな力(チカラ)に成り得ます。
また、こうした日頃の訓練に ご協力、協働頂けることが、実際の有事発生の際には、その効果を発揮します。

ご家族の皆さんには、年末のお忙しい時期にも関わらず、貴重なお時間と、ご足労、お手間をお掛けし、また、こうした取り組みに ご理解、ご賛同頂き、本当にありがとうございました。

さて、現在 12月20日(木) 18時47分。
パラパラと少し雨が降ってきてますね。
雪に変わりましょうかね・・・。

『北の家』 今夜の夕食は 急遽『寄せ鍋』となったそうです。
〆は チーズを加えた リゾット風おじや。
ヒトクチだけ頂くはずが、 よそわれるがままに・・・一人前。

美味しく、楽しく、温まりました。 ご馳走さまでした。

社会福祉法人 悠 特別養護老人ホーム 結いの郷
[PR]
by yuinosato1 | 2012-12-20 19:06

「 暮らしに生まれる 大切なもの 」

c0233784_85549.jpg

初雪の朝。
結いの郷が、 日常とは違う 別世界に包まれました。

結いの郷 開設以来 初めての 『雪』 ですから、
早出 通勤困難者に備え 5時40分に 自宅を出ました。

おかげさまで、 早出 3名 無事 出勤に 至り、 心配は 杞憂に終わりました。
結いの郷 門扉より。
c0233784_8131167.jpg

『北の家』玄関 から 門扉。
c0233784_8142172.jpg

『結いの家』内 から 『北の家』玄関
c0233784_8162522.jpg

『西の家』リビング前 から アプローチ。
c0233784_8182812.jpg

『雪が 好きです。
 深々と 静かに降り積もる 雪が好き。
 凛と 張りつめた気持ちにしてくれる 雪が好き。
 普段とは 違う景色を見せてくれる 雪が好きです。』

さて、 少し 時期を 逸してしまいましたが、
結いの郷の 年末に向けた暮らしの様子を お届けします。

先月、11月17日(土)~18日(日)に、
結いの郷 入居者自治会 家族会 主催の 大掃除が行われました。

11月17日(土) 『東の家』
c0233784_8265635.jpg

『東の家』 Kさんのお部屋。
お嫁さんと、 お孫さんがお手伝い。
c0233784_8285590.jpg

Iさんのお部屋でも、 お孫さんが お掃除に来て下さいました。
c0233784_8304051.jpg

もうお一方のIさん。 息子さんが 懸命にお掃除して下さっています。
c0233784_8375260.jpg

天井部の梁、 お孫さん夫婦が お掃除。 
お祖母さんは 『大事な孫 落ちたら大変』 と下で支えます。
c0233784_8463889.jpg

Iさんの息子さんが 下支えです。
c0233784_835033.jpg

Uさんの妹さん。 お部屋のみならず、 御手洗いも。
c0233784_8473114.jpg

Mさんの 娘さん。 援助員 早川 御手洗いの換気扇内部まで。
c0233784_850937.jpg

Iさん息子さんご夫婦。 重たいソファを移動してまでの お掃除。
c0233784_84048.jpg

Iさんのお嫁さん。 もうひとりのIさんの娘さん。
リビングのサッシの隅々まで 丁寧に お掃除下さいました。

『西の家』
c0233784_8422793.jpg

Sさんのお嫁さん。
c0233784_8444341.jpg

Mさんの息子さん。

翌 18日(日) 『北の家』
c0233784_8534113.jpg

Eさんの娘さん。
c0233784_855143.jpg

Gさんの息子さんと Nさんの娘さんは リビングのサッシを磨き上げて下さいました。
c0233784_8565655.jpg

Tさんの息子さんご夫妻。 エアコンフィルターのお掃除。
c0233784_8582841.jpg

Sさんの息子さん。
c0233784_903123.jpg

Nさんご一家。
c0233784_912283.jpg

Iさんの奥さん。 援助員 伊藤。 床の汚れを 徹底的に磨き上げて下さいました。
c0233784_932042.jpg

c0233784_934477.jpg

終わりに 庭も 掃き清めて下さいました。
そして・・・。
c0233784_9101746.jpg

Mさんご一家 と Iさん 親子は 喫茶『結い』で 一服タイム。
c0233784_912949.jpg

Kさんのお嫁さん と お孫さんは『東の家』で。
c0233784_913318.jpg

Sさんの息子さんご夫妻 と Hさんの息子さんは『西の家』。
c0233784_9155057.jpg

『北の家』では、Tさんご一家と Sさん。
それぞれの 団欒の時を 過ごされています。

結いの郷では、 行事を 行いません。

年末年始に向け、 一家総出の大掃除。
一昔前の 日本人には 欠かすことのできない 季節行事、季節の風物詩でした。
入居者の皆さん、 口々(クチグチ)に、
『 あ~、 これで 安心して 年を 越せるわ~。 』と。

普段、なかなか顔を合わすことができない ご家族どうしや、 入居者とご家族。
入居者と 他のご家族。 職員援助員と ご家族。
一丸となって 大掃除に取り組むことで生まれる『コミュニケーション』があります。
生まれる『関係』があります。 生まれる『絆』があります。

特別養護老人ホーム 結いの郷 では 
大変ではありますし、 手間も お暇も ご足労もお掛け頂きますが、
『暮らし』の中に生まれる そういった『何か』を 大切にさせて頂きたいと 願います。

時間を 今日、平成24年12月10日(月)に戻します。
c0233784_95544.jpg

『東の家』には、 この寒さを見越してか、 『こたつ』を入れてくれていました。

今日の一日は、 お年寄りとともに、 『こたつで ぬくぬく』過ごしましょうか??

社会福祉法人 悠 特別養護老人ホーム 結いの郷
[PR]
by yuinosato1 | 2012-12-10 10:03


結いの郷 最新情報


by yuinosato1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 11月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

介護
健康・医療

画像一覧